ownersbookとは ~実際に使ってみての感想~

どうもこんにちは。シャナです。

今日は私が行っている資産運用であるownersbookについて話そうと思います。

b0404067_14281979.jpg

私は, 2018年9月から元本50万円でスタートしました。この資産運用に興味を持った理由は元本割れが今までにないという事実があったためです。

実際, 今のところプラスにもマイナスにもなっていません。

                       

それではそもそもownersbookとは何か説明します。ownersbookとはソーシャルレンディングの不動産を専門に行っているものです。

ここでソーシャルレンディングについて簡単に説明します。ソーシャルレンディングとは, お金の貸したい人と借りたい人のマッチングサイトのことです。重要な点は, 銀行を通さずに個人同士がお金の貸し借りができるというものです。さらに貸し手は, 金利をもらえるのがメリットで, ソーシャルレンディングは年5%の金利収入も珍しくないので, 10万円投資していれば5000円の儲けが狙えます。

それでは, 話をownersbookに戻して説明していきます。
先ほども述べましたがownersbookは不動産事業です。特徴を以下に箇条書きでまとめます。

  1. 投資案件 : 不動産事業
  2. 最低投資額 : 1万円~
  3. 利回り : 約5%

というような感じになっており, とてもお勧めできます。

次にownersbookの利点についてお話します。

①比較的低リスクで運用がすることができる

ownersbookは投資する不動産に担保をつけることができます。そのため, リスクを大分低くすることができます。

②最低投資額が1万円~とかなり安い

ownersbookは, 一万円の少額から始めることができます。おこづかいから始められる, 手軽さがとても魅力的です。

③手数料がほぼかからず, シンプル

手数料の一覧表を以下に示します。

b0404067_13490724.jpg
振込と払い戻し時に少しお金がかかるだけでその他は無料です。

④運営会社が上場しており, 透明性が高い

ownersbookの運営会社は, ソーシャルレンディングの中では貴重な上場企業です。

上場企業であれば財務状況もしっかりと開示するので, 投資側もしっかり確認することができます。

以上がownesbookのメリットです。


最後に僕が実際に利用してみて思ったことについて話したいと思います。

最初は, 実際に投資をしてみようと思い50万円用意しました。そして投資画面に行き投資実行をおこなったところ, すぐに募集が終了しました。案件にもよりますがおよそ2分ほどで募集が完了するほどに人気があります。二回目はしっかりと準備し投資することができました。投資した案件は以下のものです。


b0404067_13485973.jpg

これに対する配当についても以下に示します。

    
b0404067_13485031.jpg

500000万の投資で34817円のリターンとなっています。とてもいいですよね。

投資の際に特に何もしなくていいので, やはり時間がない人にはお勧めできます。
皆さんもぜひ登録してみて, 不動産投資を始めてみましょう。



それでは読んでいただきありがとうございました。


by shana1608 | 2018-12-10 14:19 | Comments(0)

大学生の投資とアルバイトについての報告


by シャナ@大学生投資家